被災地事業者支援に取り組む専門人材を募集します

被災地では震災による人口減少等により、被災地事業者様の人材確保が困難な状況となり、産業復興の妨げとなっています。
そのため、本事業では、創造的復興の総仕上げとして、被災地の事業者へ専門的知識を持つ人材を派遣し、専門人材のスキルを活用することで、事業者様の生産性や魅力の向上、経営改善等の総合的に支援することを目的としています。


専門人材とは?

数年以上の専門的な業務を経験し、専門的知識を有する人材
例)経営企画、人事・労務管理、社員教育、生産管理、衛生管理、商品開発、営業、販路開拓、海外事業や新規事業など
※その他職種につきましてはお問い合わせください

事業のねらい

被災地事業者が単に旧に復するのではなく、「人と企業が集い、育ち、活性化する地域」が実現できる地域創生のモデルとなるような、新しい人の流れ、事業者の活性化を実現する創造的復興に向けた取り組みを実施しています。 具体的には、大企業等において各分野で専門的に働いてきた従業員を、出向または転職等で被災地事業者に長期間(半年以上)派遣し、被災地事業者の経営者等と協力しながら系課題を解決・改善し、事業者の魅力向上(企業価値の向上)を進めます。

送り出し企業様のメリット

企業・人事戦略としての人材のスキルアップ・価値向上につながります

①企業の将来の担い手・支え手として、業種業界・職種を超えたスキルを獲得
②自身の経験・キャリアを活かすことで自身への新しい実績や視点を獲得
※ 契約は概ね半年~2年程度を想定(転籍等は被災地事業者と調整)

本事業では、震災からの復興・経営力強化・経営課題解決のために被災地事業者へ奨励金を準備しています

ブランディングやCSRはもちろん、新たなビジネスを展開する可能性が拓けます

ブランディング

復興ニーズに合わせた活動や取組、本事業等により、地域内外への認知だけでなく、ステークホルダーからの共感と信頼を得られます

CSR

企業の社会に対して責任を果たし、社会とともに発展していくとともに、復興に寄与し、自社の事業に好影響を与えます

ビジネス展開

課題山積する被災地で、地域や事業者の課題をビジネスチャンスと捉え、被災地での自社ビジネスの展開も可能です。

事業の流れ

お問い合わせ・説明会の
お申し込みはこちら

説明会のスケジュールはこちら